BLOG

「StargazeЯ」制作秘話(桑原大輔)

みなさん、こんにちは!メンバーの桑原です。

先月に公開されました新作「StargazeЯ」のPVはご覧いただけましたでしょうか?光とドラムパフォーマンスの融合!まだの方は是非ご覧ください!!

このPVにも使われている光の演出ですが、これが出来るまでには大変な苦労がありました・・・。

2016年の公演より鼓和は光を使った演出を取り入れ活動を続けてきましたが、実はこのモジュールや衣装は鼓和が作ったものです!楽器の装飾デザイン、取り付けも自分たちで行いました!

衣装・楽器・スティック・モジュール。

メンバー全員分完成させるまでにはかなりの時間を必要としました。中でも太鼓が5個ついているテナードラムを装飾するのが本当に大変で、それを4台作った時は心が折れそうになりました・・・。

必要な機材が揃い「これで光の演出ができる!」と思った矢先、待っていたのが「不具合」です。本番直前に光らなかったり、本番の最中に消えてしまったり。電気や機械を扱うことの難しさを思い知らされました。その度に有識者の協力のもと、修理・改良を加えて行きました。何度も何度も、トライアンドエラーの繰り返しです。

度重なる改良の末、今では安心して光を使った演出を使用することができるようになりました!

昔、「優雅に泳ぐ白鳥も水面下では激しく足を動かしている」というフレーズがありましたが、今回のPVはまさにその言葉が当てはまります。綺麗な演出の裏には見えない苦労がありました。まだまだ語りつくせませんが、今回はここまで。

PV第二弾も準備中ですので、是非楽しみにしていてください!

以上、桑原大輔がお届けしました!

「StargazeЯ」

PAGE TOP